応用編@リンゴを使った湿布でワキガ防臭

応用編@リンゴを使った湿布でワキガ防臭

 

⇒2016最新★効いてお得なクリアネオとは?!

 

応用編その@では「リンゴを使った湿布でワキガ防臭」を紹介します。

 

りんごに含まれるアポタンパクの生成を抑える作用が、ワキガ予防に効果的だと
前述しました。

 

(※前章参照・・リンゴ酢でニオイを撃退!〜酢のお風呂)

 

 

そこで、ワキガを改善したい人には食べるだけでなく「すりリンゴ湿布」
をおすすめします。

 

 

 

作り方はとてもカンタンです。

すりリンゴ湿布を使用する時にリンゴ、おろし金、

ガーゼとハンカチを用意します。

 

 

@リンゴを必要な量だけ適量すりおろし
(すぐに酸化し傷んでしまうので保存は不可)
 ガーゼなどで絞ります。

 

A絞りかすをハンカチや布に包んで使いましょう。

 

 

 

 

・・・実際やってみると継続するのがちょっと

メンドくさかったです。

 

その都度リンゴが中途半端に残ったり、
使いたいときは無かったり^^;

 

なので、リンゴ酢対策のついでにやるとかが
ポイントかもしれません。

 

効果は確かなものですので、是非お試し下さい。

 

管理人が感じるリンゴ湿布消臭の良さは、レモン等のように量を調整せずとも良いこと。

作られたようなニオイというか、変にきついニオイ等がしにくい気がしました。

 

 

 

 

 

 

「応用編A酢湿布でニオイ撃退!」

 

【Aワキガの防臭対策】他の章はこちら

 

○飲み続けて実感できる万能消臭剤「緑茶」の多彩な効用「緑茶の防臭・消臭効果」

 

エッセンシャルオイルで除菌&防臭

 

レモンとリンゴでニオイを撃退!

 

リンゴ酢でニオイを撃退!〜酢のお風呂

 

重曹もワキガ改善に効果的

 

梅干は体臭予防のホームラン王です

 

食事の改善によるワキガ予防

 

パセリはわきがに効く

 

ワキガには和食がおすすめ

 

 

 

 

ワキガ対策マップ

●ワキガ対策/基本編マップ

 

●ワキガの防臭対策/マップ

 

●ワキガの治療と方法マップ

 

●食によるワキガ改善/マップ

 

 

●ワキガQアンドA

 

●トップページ

 

 

 

わきが対策の決定版「NOANDE・ノアンデ2016」



 
ホーム 1.対策/基礎編 2.防臭対策 3.治療と方法 ワキガ手術の前に メール ブログ