このページの先頭へ

ワキガ手術で迷っているあなた

ワキガ手術で迷っているあなた

 

当サイトでは手術に関する考え方やリスクに
対しての捉え方など数多くレポートしています。

 

ここではワキガである管理人の経験をもとに、なるべく「悩み」
の本質からブレずに生の声で語るようにいたしました。

 

 

とても参考にさせていただいているのは、日本のワキガ治療の
権威である五味クリニック/五味博士の著書、専門サイトです。

 

 

人が悩む「ワキガ治療の本質」の考え方が素晴らしいです。
そして、それは現在進行形で日々研究なさっています。
とても大きな社会貢献もいくつも手がけながらです。

 

 

ワキガ手術の壁は、心の壁です。

やはり考え方というか、ある種の
覚悟みたいなものも必要なのです

 

話を戻します。
ワキガ手術で迷っているあなた。

 

他の章でも、ワキガで悩む人は本当は
「心の傷」を治したいはずなんだ、と触れました。
ワキガ手術後の「色素沈着」とは 参照

 

 

結論から先に言いますと

 

「迷っているうちは手術は受けるべきではありません」

 

ということです。

 

 

あなたの悩みとは、今現在の状況と未来の不安だと思います。
管理人も散々経験しましたから、人と関わる全ての状況が
憂鬱になる気持ちはよくわかります。

 

手術も簡単にちょろっとで終わって、痛みもなければ術後の心配もなく、
なんのリスクもない。といった単純なものでないからまた悩むわけですね。

 

 

では、どうしたら不安を解消できるのか。
それは「自分の目でみて納得すること」です。

 

 

まず「手術」で悩む前にちゃんと段取りを踏みましょう。

 

第1に「検査」です。

 

 

あなたはたくさん悩んでいてどうにもならない状態だとしても、
ワキガの程度は現実どのぐらいなのかはわかりません。

 

軽いのか、重いのか。
実はワキガではなかった、単なる多汗だった!
なんてことが実際あるのです。

 

 

これが「心の悩み」のこわいところですね(>_<)

 

 

なので、まず信頼のおける医師のカウンセリングを受けましょう。
そして「試験切開」で、あなたの目でアポクリン線を確認しましょう。

 

痛くもなければ、傷も残りません。
この時点でリスクは全くありません。

 

そして医師から適切なアドバイスがあり、あなたが手術を決断すればGO!です。

 

 

不安が確信に、そして決断という覚悟が自ず(おのず)とできたとき。
それが手術をするときです。

 

 

なんだか精神論ばかり言ってるようでごめんなさい。

 

要は、手術のリスクも語りだしたらキリがないし、ワキガの悩みは本当に
「心の傷」だけに精神的な開放論もついつい、いってしまうのですが。

 

 

手術などしない!自分でケアしてなおすのだ!!

 

 

でも、全然間違っていません。

 

 

当サイトはそこを1番支持するポリシーで運営していますので。
管理人は手術したにも関わらず、再発や色素沈着、傷口の悪化
などで以前より深い悩みに泣いている知人を何人か知っています。

 

 

そのときの怒り憤りからこのサイトを立ち上げました。

 

勿論、大半は完治しているのですよ。

 

 

ただ、
ワキガ手術も他の手術同様にリスクがないわけではない、ということです。

 

 

 

このあたりも踏まえて手術の決断をされると良いと思います。

 

 

-PR-
わきの臭いをカット!!スゴさの秘訣はコレ!「ラポマイン」

 

 

 

ワキガの治療と方法マップ

@「ワキガ手術の前に」

 

Aワキガ手術で選んではいけない病院

 

Bワキガ手術で迷っているあなた

 

Cワキガ手術後の再発と保証について

 

Dワキガ手術後の「色素沈着」とは

 

Eワキガ手術後の痛みと傷

 

F制汗剤でのワキガ療法

 

G手術を考える前に@/ボトックス注射治療法

 

H電気凝固法(永久脱毛)

 

 

 

 

 

ワキガ対策マップ

●ワキガ対策/基本編マップ

 

●ワキガの防臭対策/マップ

 

●ワキガの治療と方法マップ

 

●食によるワキガ改善/マップ

 

 

●ワキガQアンドA

 

●トップページ

 

 

 

 

 


 
ホーム 1.対策/基礎編 2.防臭対策 3.治療と方法 ワキガ手術の悩み メール ブログ