このページの先頭へ

全国で酷暑落ち着く/ワキ汗も落ち着く?

全国で酷暑落ち着く ワキ汗落ち着く?

やっと福岡も記録的猛暑の更新がストップし、この週末涼しくなりました。

 

全国的にもだいぶ落ち着いた模様ですね。

 

しかし、西日本や日本海側の1部では集中豪雨の警戒がでています。

 

 

 

 

今年は九州の各地でも甚大な被害が続出してています、
くれぐれも油断ないよう引き続き注意が必要です。

 

よって、今のところワキ汗注意報も解除。
ワキガのニオイの集中豪臭も警報から注意に変わりました。(↓クリックして天気を確認できます)

 

 

 

 

そして「桜島爆発的噴火」びっくりしましたね!
もう、もう豪雪ならぬ、豪灰。

 

 

 

でも、鹿児島県人は普段から、意外とこの状況なれています。
洗濯物や、車、道路、人までドロドロの中生活してゆく知恵は百戦錬磨。

 

 

今回もピンチをチャンスに変え、厄介者の灰を話題づくりに利用しようと
若い職員たちが考えて生まれたのが灰缶詰です。

 

 

2011年度は16000個、2012年度は9000個を販売。
2013年は海で隔てられていた垂水市と桜島を地続きにした大正噴火から100周年を記念して特別パッケージの記念缶詰を発売し、7月現在で既に6400個の売り上げを残している、とのこと。

 

 

ハイ、どうぞ!(爆)

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、
ふ〜。。。。
ひと段落。

 

 

だいぶワキガケアも楽になりました今日このごろです^^

 

 

 

ワキガの悩みも、ここはピンチをチャンスに変え、
たまにはアグレッシブにまいりましょうか。

 

 

 

と、いってもワキガ缶とか売るわけではなく(あたりまえですわね^^;←ばか!)

 

 

 

やるべきニオイケアをバッチリ実行して、今日も1日晴れやかに過ごしましょう!
職場も、遊びも。

 

 

昨日、遠まわしに咳払いばかり繰り返していた同僚のあなた。

 

 

倍返しだ!

 

 

 

やることは3つだけ。

 

1.洗う!
2.つける!
3.衣服も消臭!

 

 

管理人の商品レビュー付きです。

 

 

 

>>ワキガ快適!3つの対策グッズ

 

 

 

 

こもこ

 

 

 

 

-PR-


 

 

ワキガの治療と方法マップ

ワキガの人の「勇気」って?

 

「ワキガ手術の前に」

 

ワキガ治療の安心と不安

 

ワキガ手術で選んではいけない病院

 

ワキガ手術で迷っているあなた

 

ワキガ手術後の再発と保証について

 

手術後のワキガ再発 誤解?

 

ワキガ手術後の「色素沈着」とは

 

ワキガ手術後の痛みと傷

 

制汗剤でのワキガ療法

 

手術を考える前に@/ボトックス注射治療法

 

電気凝固法(永久脱毛)

 

 

 

 

ワキガ対策マップ

●ワキガ対策/基本編マップ

 

●ワキガの防臭対策/マップ

 

●ワキガの治療と方法マップ

 

●食によるワキガ改善/マップ

 

 

●ワキガQアンドA

 

●トップページ