このページの先頭へ

あなたは本当にワキガですか?

「プロローグ・あなたは本当にワキガですか?」

実はこういったワキガ事例は少なくありません。

 

 

あるワキガで悩む女性が悩んだ末ようやく決断し、
專門病院で診てもらいました。

 

 

ところが、医師からは

  「全然臭わない、ワキガではありません」

という診断結果を告げられたのです。

 

 

 

この診断結果に彼女はとても困惑しました。

 

 

 

当然ですよね、
彼女はワキガ臭があると思い込んで診断を受けたのですから。

 

医師の説明によれば、彼女の場合

 

「汗臭いだけなのにそれをワキガと勘違いしている」

 

パターンだということです。

 

 

つまり「考えすぎ」ということですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、すそワキガ(デリケートゾーン/陰部)も同様の勘違いがあるそうです。

 

 

つまり、過度に悩む前に、まずあなたは本当にワキガなのかどうか。

 

 

それは通常の誰もがかく「汗くささ」ではないのか。

また、ニオイの程度は軽いのか、強いのか。

多汗症なのか、違うのか。

 

など々チェックすることが望ましいです。

 

それぞれのワキガ体質の程度により治療、
対処法は当然個人差が出てきます。

 

そして自分に合った治療方法で実践するのがムダもなく、
最も効果的です。

 

しかし、自分でそれを見極めるのはとても難しく、判断できかねるでしょう?。
自分のワキガの「立ち位置」を正確に知るためには、まず
信頼のおける病院、医師にかかりアドバイスを受けることをおすすめします。

 

 

 

スポンサーリンク
⇒2016今新しいワキガ消臭★クリアネオ★

 

 

普通の人と変わらぬ汗臭さなのに、ワキガと勘違いしたまま独断で治療をしてしまうほど
無駄な事はありません。

 

また、それでは余りにも本人が気の毒すぎるということで、大事な”1歩目”として
記させていただきました。

 

 

補足ですが、「とても良い体臭」という事も勿論あります。
(※補足後記)

 

 

【@ワキガ対策/基礎編】他の章はこちら

 

ワキガの原因/なぜ臭うの?

 

ワキガの正しいチェック方法

 

ワキ毛を剃る=防臭対策の基本

 

 

 

ワキガ対策マップ

●ワキガ対策/基本編マップ

 

●ワキガの防臭対策/マップ

 

●ワキガの治療と方法マップ

 

●食によるワキガ改善/マップ

 

 

●ワキガQアンドA

 

●トップページ

 

 



 
ホーム 1.対策/基礎編 2.防臭対策 3.治療と方法 ワキガ手術の悩み メール ブログ